個人的ミーハー雑談


by fumishow
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Dear my lovers ' HERO '

やはり自ら「ミーハー」と言う以上、観ておかないといけない…
勝手にそんな気になって、仕事の合間を使って観に行ってしまいました。
香取慎吾さんはスキだけど「西遊記」はTVドラマで良いか!と思っていたfumiも
木村拓哉さんを大きいスクリーンで観たい…
うぅ〜ん!なんて「ミーハー」なんでしょう♪
まさに今話題の映画「HERO」。
久利生検事、最大の危機…姉さん、事件です!

「潔い!」
いきなりですが、これがfumiの観終わった後の素直な感想。
映画をたぁ〜くさん観に行っていたり、映像を仕事にしていたり、
単純に蘊蓄好きだったり、とにかく批判したがりだったり…
そんなヒトには、きっと色々な想いを語るコトができるのかもしれませんが。
単なる「ミーハー」なfumiは、ストーリーがわかりやすくて
(一部頭を使うとこもありましたが…)クセと個性のある役者が揃っていて
もちろん男前が出ていて、ライトな恋愛描写があって、
そしてタイトルにある「HERO」に、何の難しいひねりも無いあらすじで…
こういうダイレクトさ、ストレートさ、まっすぐさが「潔い」と。
何かね「最近、調子悪いな。元気出ないな」って思ってた時に
とても仲の良い友達と、大笑いしながら、野菜いっぱいの手づくり料理を食べた…
そんな感じがしました。(…わかりづらいかな?要は「エナジー補給」ってやつです)
難しいコトは何もなくて、熱すぎず、冷たすぎず、軽すぎず、重すぎず。
バランスが良くて、人間くさい。

そうそう、それに世間で話題になってる(と思う)「ラストシーン」も
fumiは「実に潔い!」と。
ドキドキするヒマもありゃしないよ、まったく。
キライじゃないけどね、こんな感じもさ!

この映画をね、突然母国へ帰ってしまった某力士の方や
世間的に「無責任!」とか批判を受けながらも
自身のバランスを完全に崩す前に辞職された某国の某首相にも観て欲しい。
何も考えずに。
責任も大切。
正義も、強さも、熱意も、求心力も、本当に大切。
でも、たまには自分を追い込むコトを休んで、
スクリーンの中の話だよと、「きれいごと」だよと笑いながら、
そんな作品を客観視するコトで落ち着く何かを与えられるコトもある。
…と、fumiは想う。
横綱だって、一国の首相だって人間。
きれいごとで自分を解放したり、
誰かに泣いてすがって「1人じゃない」って甘えた次の瞬間から頑張れるなら、
そうしてあげるのも周りの優しさじゃないかと想う今日この頃。
そんなに甘くない世の中かもしれないけど、人間であるコトの前では誰もが平等。
久利生検事のように、1番大切なコト、ヒト、モノがわかっていれば
他人を無責任に責めたりせずに、自分の全てに責任を持つコトの大切さが
身に染みると想うのです。
そういう意味で、久利生検事という「HERO」がスキです、fumiは。

うん、でもやっぱり実感したのは…
「キムタクって、やっぱカッコイイなぁ。ホンモノのスターだなぁ」
上にゴチャゴチャ書いたコトはさておき、ミーハーなfumiのPRコメントは…
「大スクリーンでいいオトコ、観てみませんか?」でしょうか。
うん…ミーハーこの上ないわ、やっぱ!

c0038931_17252191.jpg


↑なぁ〜んでしょう!某コンビニでは、このようなボックスティッシュまで
販売されている模様。ひゃぁ〜全国的に「ミーハーこの上ない」ねぇ…!
[PR]
by fumishow | 2007-09-13 23:00 | movie